カレンダー

2018年10月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • Home You are currently viewing the category: 未分類

速度制限なし?

スマホWiMAXは、実際には速度制限なしが売りだったようです。しかし、現在は正確に言えば、制限がないというのではありません。3日間で使用する速度が3GBを超えてしまった場合に速度規制がかかってしまうようです。しかし、月間での通信制限ではありません。
通信制限が3GB、5GB、7GBと毎月インターネットをたくさん利用すると通信規制がかかってしまう大手キャリアと比較しても全然有能と言えます。1GBはだいたいHD動画で約1時間程見て使用してしまう量です。

WiMAX2+の月額料金は4,380円です。滅茶苦茶安い料金設定ではありませんが、制限を気にしないで使用したいという人たちには、WiMAXは買いではないでしょうか。

更に、WiMAXを提供するプロバイダでは、月額の料金を割引するキャンペーンなどを行っている可能性があるのでさらに安く利用出来るかもしれません。

ただし、WiMAXは、障害物に弱いというデメリットも持っているようです。電波というものは、周波数が高いほど速い通信が可能なのですが、障害物等による劣化が起こるようです。WiMAXは2.5GHzとワンランク上の周波数帯だから、 LTEと比較しても障害物には弱いようです。しかし、その分、通信速度が速い証明のようなものなのです。メリットデメリットを知り、正しい判断でポケットWi-Fiを購入してください。


工事が必要ない

WiMAXのメリットをここでどんどん追求したいと思います。WiMAXは、携帯電話のモバイル回線や光回線、ADSL等の固定回線と比較されるケースが多いですが、 WiMAXは電話番号を持たない持ち運び可能な無線のインターネットです。
それは工事が一切必要なというメリットがあります。そして、 モバイル回線として比較してもとても通信速度が速いです。通信制限がないというのもメリットが大きいです。

喜んでる月額料金が安いというのも魅力の一つです。オプションでauLTEも同時利用がすることが出来ます。WiMAXは、工事が必要ないから、すぐに使用することが出来ます。WiMAXは、外で利用しなければならないものと考えている人たちも多いようですが、そうではなくて、LTEのような月間の通信規制がないプランもあり、自宅の固定回線として悠々と利用している人も多いです。やっぱり料金が安いことにも大きなメリットがあります。

そして、WiMAXは、既に、モバイル回線にして、一昔前の光回線並みの通信速度を実現しているのです。WiMAX2+の下りの最大速度は220Mbps、それは驚きの速度です。携帯キャリアでは、 LTEには通信制限が3GB、5GB、7GB等と制限が設定されています。しかし、 WiMAXの場合、それらと比較しても、条件がかなりゆるめです。


wimaxを購入する

wimaxにはどのようなメリットがあるのでしょうか。メリットとともにデメリットについても追求をしましょう。

それは、KDDIグループのUQコミュニケーションズという会社がサービスを提供しているポケットWi-Fiです。簡単に言ってしまえば、無線のインターネットです。何事においても、線があることによって、自由性が奪われて、いろいろな場所に連れていくことに制限を受けることになります。パソコンをベッドでしたいという時、コードを延ばしても無理で断念した経験ってないでしょうか。もうポケットWi-Fiなら、そんな苦い経験をする必要がありません。

パソコンポケットWi-Fiなら、どこの場所にだって、連れて歩くことも出来ます。携帯電話の3GやLTEと比較されるケースもありますが、この場合は、インターネット専用のサービスということであり、これだけで通話することが出来るという訳ではありません。まず、会社と契約をして、提供されるモバイルルーターでインターネットを受信して、スマホやタブレット、パソコン等に繋ぐことになります。

実際に、このようなサービス提供は、 2009年にスタートし、歴史もまだまだ浅く、口コミなどで果たして正しい評価がされているかということも疑問です。無線ということであり、固定回線と比較して、安定感にも乏しいかもしれません。

しかし、通信速度は、全然負けておらず、驚きのスピードという感じではないでしょうか。最高速度は220Mbpsです。